×

阪神 新型コロナ感染のドラ5岡留が新人合同自主トレ合流 昨晩入寮

[ 2022年1月18日 09:48 ]

<阪神新人合同自主トレ> キャッチボールで調整する岡留 (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染で入寮が遅れていた阪神ドラフト5位・岡留英貴投手(22=亜細亜大)が18日、鳴尾浜で行われている新人合同自主トレに合流した。

 球団広報によると、所定の隔離期間を経て、検査で新型コロナウイルス陰性を確認した上で17日夜に入寮。きょう18日から別メニューで新人合同自主トレに合流した。

 沖縄県糸満市出身の岡留は、帰省中の今月4日夜に発熱。陽性が確認されたことにより沖縄県内で自宅隔離を続け、6日に予定されていた選手寮「虎風荘」への入寮が延期となっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月18日のニュース