×

ロッテ・井口監督 ドラ1松川のキャンプ1軍スタート コロナ感染の安田は「間に合う」

[ 2022年1月18日 16:39 ]

<ロッテ新人合同自主トレ>視察に訪れた井口監督=中央(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 ロッテは18日、沖縄・石垣島での春季キャンプに向けた監督・コーチ会議を行い、ドラフト1位・松川虎生捕手(18=市和歌山)のAチーム(1軍)スタートなどの方針を固めた。

 井口監督は会議後、松川については「基本的には上で考えている。チームに入ってユニホームを着てどんな動きになるか見てみたい」と話した。チームが沖縄本島に移動し、実戦が中心となる2月中旬以降については、石垣島に残留して体力強化を優先する。

 また佐賀県内での自主トレ中に新型コロナウイルスに感染した安田について、井口監督は「キャンプは間に合うと聞いている。症状も落ち着いている」と心配していない様子だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月18日のニュース