ソフトB千賀 2年ぶり球宴選出で好投約束「三振を取れることイコール千賀、と見てくれれば」

[ 2019年6月25日 05:30 ]

ソフトバンクの千賀
Photo By スポニチ

 「マイナビオールスターゲーム2019」(7月12日・東京ドーム、13日・甲子園)のファン投票最終結果が24日に発表された。選手間投票の結果は27日、監督推薦による出場選手は7月1日、プラスワン投票の結果が同9日に発表されて全メンバーが出そろう。

 2年ぶりに選出され、両リーグ最多の123奪三振を誇るソフトバンク・千賀は「三振を取れることイコール千賀、と見てくれればいい」と腕をぶした。開幕戦でマークした自己最速の161キロの更新が期待される。「161キロは出るとは思うけど、それ以上はなかなか…」と苦笑しつつ、「精いっぱいは出したい」と全力投球する構えだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月25日のニュース