兵庫大会 報徳学園は1回戦から登場 明石商、神戸国際大付は…

[ 2019年6月25日 14:49 ]

第101回全国高校野球選手権 兵庫大会 組み合わせ抽選会 ( 2019年6月25日    明石市民会館 )

 今春選抜大会4強で昨夏西兵庫代表の明石商が三田学園―網干の勝者と初戦(7月12日、明石トーカロ球場)を戦うことが決まった。

 春季近畿大会で準優勝した神戸国際大付の初戦は尼崎小田―北須磨の勝者(7月12日、明石トーカロ球場)に決定。昨夏東兵庫代表でノーシードの報徳学園は篠山産(7月10日、ウインク球場)と1回戦を戦う。

 兵庫大会は161校が参加し、7月6日に開幕。日程消化が順調なら、決勝戦は同28日に、ほっともっとフィールド神戸で13時から行われる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月25日のニュース