ヤクルト・村上 大逆転でファン投票初選出「楽しみたい」山田哲は3度目「思い切りプレーしたい」

[ 2019年6月24日 16:24 ]

<ヤ・オ>ファン投票でオールスター出場を決めたヤクルトの山田哲(右)と村上は笑顔でガッツポーズ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 「マイナビオールスターゲーム2019」(第1戦=7月12日・東京ドーム、第2戦=同13日・甲子園)のファン投票結果が24日に発表され、ヤクルト・村上宗隆内野手(19)が2年目にして初選出された。今月17日に発表された最終中間発表では1位の阪神・大山に約3万7500票差をつけられての2位。一気の「まくり」での出場を決めた。また、山田哲人内野手(26)は3度目の選出となった。

 ▼山田哲 本当にうれしい。チームとしては負け込んでいるので、そこは悔しい。自分自身も楽しんで、思い切ったプレーしたい。打、守、走で思い切りプレーしたい。(村上へエール?)お祭り的な行事なので楽しんでプレーして欲しい。(村上は)パンチ力もある。魅力的なスイングをしている。(対戦したい投手?)いないです。打撃ではホームランを期待されていると思う。甲子園はあまり打っていない。いろんな人とコミュニケーション取って、独特な雰囲気を楽しみたい。


 ▼村上 初めてのことなのでうれしい。レギュラーを取りたくてキャンプインからやってきて、まだレギュラーは取れていない。後半戦も目標達成を目指したい。若いので元気はつらつとした、持ち味であるバッティングでアピールしたい。緊張すると思うが、誰もが味わえる経験じゃないので楽しみたい。しっかり自分のスイングで打てれば一番いい。楽しみたい。

 (対戦したい投手?)誰が選ばれているか分からない。(球宴イメージ?)ファン投票で選ばれたスーパースターが集まるイメージ。(観戦は?)子供の頃に家族でヤフオクドームでみたことがある。小さい頃なのであまり覚えていない。(賞狙う?)緊張して賞どころではないと思う。自分のスイングをするだけ。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年6月24日のニュース