巨人・丸、出塁率トップの理由は選球眼 セ断トツ130四球

[ 2019年1月21日 05:30 ]

巨人・丸
Photo By スポニチ

 巨人にFA移籍した丸は昨季リーグ1位の出塁率・468。2位の鈴木(広=・438)を大きく上回った。

 こうした数字を生んだのが丸の選球眼の良さ。四球はリーグ断トツの130。シーズン最多四球は74年王(巨)の158で昨季の丸は歴代4位タイになった。丸がリーグ最多の四球を記録したのは14、15、18年と3度。ボール球をきっちり見送り、後続打者につなげている。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月21日のニュース