西武・山川、休場の御嶽海にエール 今季から「どすこいパフォーマンス」

[ 2019年1月21日 05:30 ]

室内練習場で打撃練習を行う西武・山川
Photo By スポニチ

 西武・山川が左足負傷で休場中の小結・御嶽海にエールを送った。「そういうのを全て乗り越えて頑張る方だと思う。お互い、頑張っていきましょう」。

 御嶽海と顔立ちが似ているため今季から本塁打を打った際に四股を踏み両手を前に突き出す「どすこいパフォーマンス」を行う。今年初となる西武第2球場で自主トレを行い「前日まで3〜4時間打ちっ放しだったので、今日は軽めに」とノックなどで汗を流した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月21日のニュース