PR:

西武 昨年ドラ1齊藤と高木勇が豪州リーグに参加 来季の巻き返し期す

西武の高木勇人
Photo By スポニチ

 西武は31日、齊藤大将投手(23)と高木勇人投手(29)の2選手がABL(オーストラリア ベースボールリーグ)に参加することを発表した。

 日程は11月16日から12月23日のおよそ1カ月間を予定している。

 齊藤は昨年のドラフト1位。今季は1軍で16試合に登板し1勝3敗、防御率は7・02だった。高木は昨年オフに巨人にFA移籍した野上の人的補償として西武に移籍。今季は8試合の登板で1勝2敗、防御率8・69。ともに不本意な成績に終わっており、来季の巻き返しへオフも実戦に参加する。

 ▼齊藤の話 この時期に実戦が経験できることに感謝します。自分のレベルアップのためにすべてを学び一皮むけて帰ってきます。

 ▼高木の話 貴重な経験になると思いますので、自分にとってプラスになるようにすべてを吸収して帰ってきたいと思います。

[ 2018年10月31日 13:44 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月16日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム