デスパイネ2戦連発!野村から特大弾 ソフトBが一発攻勢で広島をリード

[ 2018年10月31日 19:56 ]

SMBC日本シリーズ第4戦   ソフトバンク―広島 ( 2018年10月31日    ヤフオクD )

4回2死、デスパイネは左越えソロを放つ(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク・デスパイネが4回、2試合連続となる今シリーズ2号ソロ。左翼席上段へ特大のアーチを放った。

 2死走者なしで打席に入ったデスパイネは、カウント1―2から野村の内角球をフルスイング。打った瞬間に本塁打と分かる打球は、左翼席上段に飛び込んだ。

 ソフトバンクは3回に上林の2ランで先制。広島・鈴木のソロで1点差に迫られた直後、再びリードを広げる貴重な一発となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月31日のニュース