マリナーズ マルティネス打撃コーチ配置転換 来季から打撃アドバイザー

[ 2018年10月31日 11:36 ]

マリナーズのエドガー・マルティネス打撃コーチ(AP)
Photo By AP

 マリナーズのエドガー・マルティネス打撃コーチ(55)が来季から打撃アドバイザーに配置転換されることになった。30日に球団から発表された。今後はチームの遠征には帯同せず、メジャーだけでなくマイナーの選手も指導するという。

 現役時代のマルティネスコーチは指名打者として活躍。首位打者を2度、打点王を1度獲得するなど、マリナーズ一筋18年間で通算2247安打、309本塁打、1261打点と輝かしい実績を残した。2015年のシーズン途中からマリナーズの打撃コーチに就任。打撃アドバイザーへの配置転換は、背景に家族との時間を大切にしたい意向があったという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年10月31日のニュース