アパホテルの元谷社長 ロッテ―西武戦で3バウンド始球式

[ 2018年9月21日 18:15 ]

<ロ・西>ファーストピッチセレモニーを行ったアパホテル元谷社長(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 「アパホテルデー」として行われた21日のロッテ―西武戦(ZOZOマリン)の試合前、アパホテルの元谷芙美子社長(71)がファーストピッチセレモニーに登板した。

 打席に角中を迎え、ピンクのユニホームに身を包んだ同社長がマウンドとホームプレートの中間から投じた白球は3バウンドで捕手のミットへ。ノーバウンド投球とはいかなかったが、客席へ手を振って声援に応えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年9月21日のニュース