PR:

新庄剛志氏、整形を告白「いじくった」 共演者は困惑

新庄剛志氏
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手の新庄剛志氏(46)が20日放送のフジテレビ系「VS嵐」(木曜後7・00〜7・57)に出演。数々の“新庄伝説”について語った。

 特別ゲストとして登場した新庄氏はプロ野球時代を振り返り、「スポーツで一番下手だったのが野球だった。一番苦手だから始めて、そしたら3年でプロ野球に入っちゃった」と苦笑い。過去には甲子園出場を果たした母校へマイクロバス1台を差し入れしたことが話題となったが、「見たらバスがさびていたのでかわいそうだなと思って…。多分1000万円ぐらいかな」と笑った。

 現在は肩幅を広くし、40メートル前を見て歩くことで「オーラを出す練習」をしていることを明かすなど、スタジオを盛り上げた新庄氏。カンニング竹山(47)に同級生と告げられると、「僕は整形していますからね。いじくった」と突然のカミングアウトをし、共演者を困惑させる場面も。

 さらにメジャーリーグ時代には、球場で歌唱していたホイットニー・ヒューストンさんに本人とは知らず「You Sing Good」と話しかけたエピソードを披露し、笑いを誘っていた。

[ 2018年9月21日 09:20 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:10月19日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム