日大 6球場で球場看板の掲出を自粛「ことの重大さにかんがみ…」

[ 2018年5月28日 17:32 ]

ナゴヤドームのベンチ前(手前左)からも「日本大学」の看板が外される(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 日大企画広報部は28日、報道各社にFAXを送付し、阪神甲子園球場、明治神宮野球場、ナゴヤドーム、横浜スタジアム、楽天生命パーク宮城、福岡ヤフオク!ドームの6球場において球場看板を掲出自粛とすることを発表した。

 「本学の球場看板掲出自粛について」と題し、関学大との定期戦における悪質タックル問題を念頭に「ことの重大さにかんがみ、球場看板を掲出自粛いたしますので御報告いたします」とした。

 また、16年からオフィシャルスポンサーを務める巨人とのスポンサー契約を解除したこともあわせて発表した。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年5月28日のニュース