日本航空石川 打ち勝つも反省「申し訳ないことをした」

[ 2017年11月11日 05:30 ]

明治神宮野球大会第1日・高校の部1回戦   日本航空石川7―6日大三 ( 2017年11月10日    神宮 )

<日大三・日本航空石川>9回2死一、二塁、日本航空石川・山岡の右前打で二走・上田(右)が日大三・斉藤に突進。セーフと判定されたが、守備妨害としてアウトに
Photo By スポニチ

 日本航空石川は初出場ながら16安打を浴びせ、タイブレークの末、日大三に打ち勝ったが、打撃以外は拙いプレーが目立った。

 9回に本塁上で斉藤と衝突した上田は「申し訳ないことをした。接触プレーは仕方ないが安全なスライディングをしなければならなかった」と反省しきりだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月11日のニュース