中日ドラ4清水が仮契約「3年後にはローテに入りたい」

[ 2017年11月11日 05:30 ]

中日との仮契約を終えた花咲徳栄・清水はドアラの人形を手に笑顔
Photo By スポニチ

 中日からドラフト4位で指名された花咲徳栄の清水が都内のホテルで入団交渉を行い契約金4000万円、年俸600万円で仮契約した。

 優勝した今夏の甲子園と侍ジャパンU―18代表では守護神を務めたが「救援は今まで十分経験した。プロでは先発をやりたい」と宣言。現在は毎日1時間の走り込みでスタミナ強化に励む。最速150キロの速球と落差の大きいフォークが武器の右腕は「3年後にはローテに入りたい。同世代の投手や打者には負けたくない」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年11月11日のニュース