DeNA、W助っ投ヒヤリ パットン「今までにない緊張感」

[ 2017年11月3日 08:24 ]

SMBC日本シリーズ第5戦   DeNA5―4ソフトバンク ( 2017年11月2日    横浜 )

8回から登板したパットン
Photo By スポニチ

 DeNA左右の助っ人中継ぎ腕はひやひやの無失点リレー。

 1点勝ち越した直後の7回、4番手で登板したエスコバーは先頭の柳田に中前打を浴び、2死一、三塁のピンチをつくったが前打席で2ランを放っていた中村晃を中飛。8回から登板したパットンは2死一、二塁として山崎康の救援を仰ぎ、「こんな緊張感のある試合は、今までに経験がない」と汗を拭った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2017年11月3日のニュース