東大 筋トレ効果で今季7発「努力を続ける才能がある」

[ 2017年10月9日 05:30 ]

東京六大学野球第5週最終日   東大8―7法大 ( 2017年10月8日    神宮 )

<東大・法大>4回、3ランをを放ちガッポーズする東大・田口
Photo By スポニチ

 東大打線は1点リードの4回に宮本の左越えソロ、4番・田口の左越え3ランで突き放した。「投手が粘っていたので何とか打ちたかった」と田口。

 今春は10戦全敗を喫し、選手全員に1日5000キロカロリーの食事を課した。体づくりに加え、筋力トレーニングでも数値を競って強化し、今季は法大、立大の4本を上回る7発を放っている。13年春から指揮を執る浜田監督は「とにかく練習しかない。東大の選手には努力を続ける才能がある。そこに懸けた」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年10月9日のニュース