オリックス 勝利目前…あと1人から逆転負け 平野が同点被弾

[ 2017年9月28日 05:30 ]

パ・リーグ   オリックス2―3日本ハム ( 2017年9月27日    京セラドーム )

<オ・日>9回2死、横尾に同点ソロを浴びてぼう然の平野
Photo By スポニチ

 勝利目前だった2―1の9回2死走者なしから、オリックス守護神の平野が横尾に同点ソロを被弾。延長戦の末に敗れ、福良監督は「平野でやられたらしょうがない」と渋い表情で話した。

 延長11回も2死走者なしから、5番手の比嘉が大田に中越えに運ばれた。指揮官は「それ(本塁打)だけは避けないと」と苦言を呈した。

 ▼オリックス・宗(3年目で5回に左前へプロ初安打)思い切り打ちにいってよかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月28日のニュース