ツインズ史上初!前季3ケタ敗戦からプレーオフ進出

[ 2017年9月28日 15:03 ]

ア・リーグ   ツインズ2―4インディアンス ( 2017年9月27日    クリーブランド )

インディアンズ戦に敗れたもののワイルドカードでのプレーオフ進出が決まったツインズ (AP)
Photo By AP

 大リーグのツインズは敵地クリーブランドですでにア・リーグ中地区の優勝を決めているインディアンズに2―4で敗れて83勝75敗。しかしエンゼルスがホワイトソックスに延長10回の末に4―6で敗れて78勝80敗となったために、4試合を残してワイルドカードゲームへの進出が決まった。

 ツインズは昨季59勝103敗でア・リーグ中地区の最下位。前年100敗以上を喫したチームが翌年にプレーオフに進出したのはツインズが史上初めてで、ポストシーズンに駒を進めたのは7季ぶりとなった。

 ワイルドカードゲームの相手は東地区首位のレッドソックスか2位ヤンキースだが、両者のゲーム差はともに残り5試合で「3」。このままいけばヤンキースとの対戦が濃厚になっている。

 ヤンキースとは2003年以来、ポストシーズンで4回対戦しているが、すべてシリーズ敗退。今季は雪辱をかけての対戦となりそうだ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月28日のニュース