イチロー代打でニゴロ、メジャー記録へあと2本のまま残り4試合に

[ 2017年9月28日 08:00 ]

ナ・リーグ   マーリンズ9―15ロッキーズ ( 2017年9月27日    デンバー )

ロッキーズ戦の4回、代打で二ゴロに倒れ、ベンチに戻るマーリンズのイチロー
Photo By 共同

 米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手(43)は27日(日本時間28日)、コロラド州デンバーで行われたロッキーズ戦で3―6の4回2死一塁の場面に代打で出場したが、ニゴロに倒れた。代打のシーズン安打記録28本まであと2本で変わらず・チームの残り試合は4試合となった。

 田沢はイチローに代わって、3―6の4回から登板。2本の適時打を浴びるなど1回3安打3失点、2三振1四球で勝敗などは付かなかった。チームは終盤の8、9回で計6点を挙げて反撃したが、9―15で敗れた。

 ▼田沢の話 悪いイメージではなかったが、うまく打たれてしまった。追い込んでから打たれているのが、もったいない。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年9月28日のニュース