【千葉】伝統校対決は習志野がコールド勝ち 小林監督「特別な思いがあった」

[ 2017年7月21日 16:28 ]

第99回全国高校野球選手権千葉大会5回戦   習志野8―1銚子商 ( 2017年7月21日    ZOZOマリン )

 習志野が銚子商との伝統校対決を8回コールドで制した。

 1番の池田が4打数3安打1打点と活躍。「先頭が出ないと盛り上がらない。初回に三塁打を打ったことで自分もうれしいし、チームにもプラスになったと思う」と笑顔を見せた。

 小林徹監督は「千葉の高校野球を全国に知らしめた銚子商との試合は特別な思いがあった」と振り返った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月21日のニュース