ヤクルト ブキャナン連敗ストップへ気合「自分の投球したい」

[ 2017年7月21日 05:30 ]

セ・リーグ   ヤクルト―阪神 ( 2017年7月21日    神宮 )

ヤクルト・ブキャナン
Photo By スポニチ

 ヤクルト・ブキャナンが2度目の大型連敗ストップに挑む。21日の初戦に先発するブキャナンは「どこが相手でも一緒。自分の投球をしたい。戦う姿勢に変わりはない」と話したが、阪神戦は3戦3勝、防御率1・35と好相性を誇る。

 6月11日のロッテ戦ではチームの連敗を10で止めた。この日は神宮室内練習場で投手練習に参加。引き分けを挟んで13連敗中のチームを救う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月21日のニュース