トヨタ自動車 史上7度目連覇逃す 佐竹3失点 反撃及ばず

[ 2017年7月21日 05:30 ]

第88回都市対抗野球2回戦   トヨタ自動車3―6NTT東日本 ( 2017年7月20日    東京D )

6回から登板するも3失点を喫し悔しさをにじませるトヨタ自動車・佐竹
Photo By スポニチ

 トヨタ自動車は昨年の橋戸賞を獲得したエース佐竹が3失点。反撃も及ばず史上7度目の連覇の夢はついえた。同点の6回1死から4番手で救援。7回に1点を勝ち越され、8回に決定的な2点を奪われた。

 「若い投手はよくやってくれたし、打線も11安打。僕が点を取られ、役割を果たせなかった」と振り返った。そして「今日はNTTさんが一枚上でした」と潔く敗戦を受け入れた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年7月21日のニュース