辞意固めた中畑監督の後任候補はラミ、古田氏!三浦の兼任監督も

[ 2015年10月2日 05:33 ]

辞任の意志を固めた中畑監督の来季後任監督候補に挙がるOBのラミレス氏

 DeNA・中畑清監督(61)が今季限りで辞任することが1日、分かった。後任の有力候補はオリックスのアレックス・ラミレス巡回アドバイザー(40)、元ヤクルト監督の古田敦也氏(50)。三浦大輔投手(41)が選手兼任で就任する可能性もある。

 球団は中畑監督の慰留を続けてきただけに、来季へのかじ取りは慌ただしいものになる。後任はまだ白紙の状態だが、中畑監督が築いた土台で常勝チームを築く指導能力と集客力を兼ね備えた人物が有力候補になる。

 外部招へいでは球団OBでもあるラミレス氏や、古田氏が候補。内部では、投手コーチ兼任の三浦が兼任監督に昇格する可能性がある。今季6勝の三浦は投手陣の柱として欠かせない存在である一方、将来の監督候補として球団の評価は高い。

 3日の巨人戦(横浜)で全日程を終えてから、後任監督選定を進める。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年10月2日のニュース