巨人、追い風吹かす不変ローテ マイコ→大竹→菅野

[ 2015年10月2日 06:36 ]

2日にスライド登板することになったマイコラス

セ・リーグ 巨人-DeNA(雨天中止)

(10月1日 横浜)
 巨人は練習開始早々にDeNA戦の雨天中止が決定。斎藤投手コーチは残り3試合のローテーションについて「並びは一緒です」と明言した。

 この日の先発だったマイコラスが、2日にスライド。3日は2日の予定だった大竹、4日のヤクルト最終戦(東京ドーム)は予定通り菅野。大竹のロング救援で内海を待機させるのも当初のプラン通りだ。3連戦はヤクルトと違って移動も少なく巨人には追い風。川相ヘッドコーチは「(これから)追い風を吹かせるのも吹かせないのも自分たち次第」と話した。

 原監督は9月12日のDeNA戦(東京ドーム)で「風向きを変えたいなと思った」と高木勇の早期交代などで逆転勝ちを演出。この日は「特に今までと変わりなく、一戦必勝でしょうね」と短い言葉に決意を込めた。(大林 幹雄)

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年10月2日のニュース