巨人 イースタン6年ぶりV!村田は実戦復帰も無安打

[ 2015年9月23日 05:30 ]

イースタン・リーグ優勝を決め、胴上げされる巨人・岡崎2軍監督

イースタン・リーグ 巨人5―3DeNA

(9月22日 ジャイアンツ)
 巨人2軍が、イースタン・リーグ、DeNA戦(ジャイアンツ球場)に勝利し、6年ぶり24回目のリーグ優勝を果たした。10月3日のファーム選手権(サンマリン宮崎)でウエスタン・リーグ覇者のソフトバンクと対戦する。

 7度宙に舞った岡崎2軍監督は「今年は育成よりも勝利に重きを置いた」と振り返った。2―3の8回に相手の暴投で追いつくと、和田が左翼線へ勝ち越し二塁打を放った。今季は2軍活性化の取り組み「G2プロジェクト」を立ち上げ、観客動員は昨年から大幅に増加し、この日も3450人が詰めかけた。

 また、右肘関節炎で2軍調整中の村田が「4番・DH」で実戦復帰し、3打数無安打だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年9月23日のニュース