1軍初昇格の島袋「思い切って楽しみたい」 迷子になる一幕も

[ 2015年9月23日 14:00 ]

パ・リーグ ソフトバンク―日本ハム

(9月23日 札幌D)
 ソフトバンクのドラフト5位ルーキー島袋洋奨投手(23)が23日の日本ハム戦(札幌ドーム)で1軍初昇格を果たした。

 興南では2010年に甲子園春夏連覇を果たしたが、中大では制球難に苦しみ、昨秋のドラフト会議では低評価だった。だが、プロ入り後にコントロールが改善し、2軍では9試合1勝1セーブ、防御率2・45の成績を残していた。

 「最初はビックリしました。背伸びせず、結果を恐れず、思い切って楽しみたい」にこり。札幌ドームのベンチ裏ではロッカーへの戻り方が分からず、迷子になるなど初々しさを見せていた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年9月23日のニュース