オリ加入のバリントン 練習試合先発で3回零封、仕上がり順調

[ 2015年2月25日 14:11 ]

練習試合 オリックス11―1楽天

(2月25日 清武)
 広島から加入したオリックスのバリントンが楽天との練習試合に先発、今季初実戦で3回3安打無失点と順調な仕上がりを見せた。

 初回は2死から3番銀次に中前打、2回は1死から6番島内に左中間三塁打されたが、低めへの制球良く後続を断った。3回も先頭の9番阿部を中前打で出したが捕手・山崎が盗塁を刺し、その後2人を打ち取った。

 昨年まで広島に4年間在籍、通算40勝を挙げた右腕。大型補強を行い19年ぶりリーグ制覇をもくろむチームの先発の柱として期待が高まる。バリントンは「ランナーを二塁に置いたが、シーズンを想定してセットポジションで投げられてよかった。ここまではいい感じできているので、もっと腕が振れるようにしていきたい」と投球を振り返った、

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年2月25日のニュース