ムネリン二塁定位置6人サバイバル「競争激しいほどチャンス」

[ 2015年2月25日 05:30 ]

キャンプ施設での初練習で、笑顔を見せるブルージェイズとマイナー契約の川崎

 大リーグ4年目を迎えたマイナー契約のブルージェイズ・川崎が、キャンプ地で初練習。二塁の定位置を6人で争う激しいサバイバルが予想されるなか、「この環境は最高。競争が激しいほど僕にとってチャンス。こういう時だからこそ、目いっぱい楽しみたい」と前向きに話した。

 ジョン・ギボンズ監督は「過去2年間、川崎がこのチームの大きな戦力だったことも理解している」と評価し、「現時点では二塁手の候補で、今後も何が起こるか分からない」と期待していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年2月25日のニュース