中日 山本昌がシート初登板「四球がなくて良かった」

[ 2015年2月25日 18:55 ]

今キャンプ初のシート打撃に登板した中日の山本昌

 中日・山本昌が今キャンプ初のシート打撃に登板した。打者7人に計18球を投げて許した安打は1本。「とりあえず四球がなくて良かった。あれ以上投げるとぼろが出るからちょうど良かった」と明るい表情で話した。

 20日に打撃投手を務めた際は直球のみだったが、この日は他の球種も織り交ぜ「変化球はそこそこいい感じ」と手応え。ただ、野手の正面を突く鋭い打球もあり「打者が立つともっとピンポイントで狙わないと」と反省した。

 3月上旬には対外試合に登板する予定で「あとは切れが出るように頑張っていく」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年2月25日のニュース