ロッテ 成瀬の“鳥的補償”でつば九郎獲得?

[ 2014年12月16日 15:38 ]

ヤクルトのマスコット・つば九郎

 ロッテがヤクルトからマスコットのつば九郎を獲得?

 ロッテの山室晋也球団社長が16日、QVCマリンフィールドで記者会見し、フリーエージェント(FA)でヤクルトに移籍した成瀬善久投手の補償として「つば九郎がプロテクトされていない。いい条件で迎えたい」と人的補償ならぬ“鳥的補償”を求めるプランを口にした。

 ロッテではマーくんら4体のマスコットがファンに親しまれているが、球団として活性化を模索しているところだという。山室社長は発信力のあるつば九郎に「非常に個性がある。第3のキャラとして活を入れてほしい」と期待を寄せていた。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年12月16日のニュース