レスター カブス入団会見 6年183億円契約

[ 2014年12月16日 08:31 ]

 カブスは15日、アスレチックスからフリーエージェント(FA)となったジョン・レスター投手(30)の入団記者会見を本拠地のシカゴで行った。通算116勝の先発左腕は「このチームでワールドシリーズに勝つことが楽しみ」と意欲的に語った。

 6年契約で米メディアによると総額1億5500万ドル(約183億円)。エプスタイン編成本部長は「ジョンは完璧な投手。球団にとって意義深い日」と話した。

 カブスは今季、73勝89敗でナ・リーグ中地区の最下位に終わり、今季までレイズで指揮を執ったマドン監督を招いて再建を目指している。先発陣には同じ左腕の和田毅投手がいる。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月16日のニュース