駒大エース今永“期待応えて”プロへ…来年ドラフト上位候補

[ 2014年12月16日 05:30 ]

報道陣に対応する駒大・今永

 11月に行われた明治神宮大会で13年ぶり5度目の優勝を飾った駒大の優勝祝賀会には関係者約800人が出席。壇上に立った西村亮監督は「強くはないが、何とか我慢できる辛抱強いチームになった」とあいさつした。

 OBのDeNA・中畑監督から来年のドラフト上位候補に挙げられた3年生エースの今永は「周囲の評価に付いていけるように、皆さんに認められてプロに行けたら」と表情を引き締めた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月16日のニュース