中日 3外国人選手獲得“お買い得?”年俸計1億1210万円

[ 2014年12月16日 05:30 ]

中日が獲得した(右から)ラウル・バルデス投手、アマウリ・リーバス投手、リカルド・ナニータ外野手

 5億円補強から一転、今季も「お買い得補強」となった。中日は15日、ラウル・バルデス(37)とアマウリ・リーバス(28)の両投手、リカルド・ナニータ外野手(33)の獲得を発表。3人の年俸に契約金を合計しても110万ドル(約1億2980万円、金額は推定)とリーズナブルながら「ドミニカ通」の森繁和ヘッドコーチ(60)の目に留まった助っ人だけに、掘り出し物の可能性十分だ。

 「今回はある程度、勝負してもいいという予算はもらったけど、なかなかうまくいかないところもあった。期待はしているが、計算はしていない。日本人と競争だよ」

 この日、球団事務所で佐々木球団社長に帰国報告を行った森ヘッド。例年以上の5億円規模の予算を組んだが、狙っていた若手選手との交渉が不調に終わるなど、大物獲得とはいかなかった。

 年俸はバルデスが40万ドル(約4720万円)、ナニータが30万ドル(3540万円)、リーバズが25万ドル(2950万円)。ただ、過去にもブランコ(現オリックス)を年俸約2760万円で獲得した実績があり、災い転じて福となす―といきたい。

 ◆ラウル・バルデス 1977年11月27日、キューバ出身の37歳。今季はアストロズ、ブルージェイズ3Aでプレー。現在はドミニカ共和国のウインターリーグに出場中。メジャー通算103試合出場で7勝7敗、防御率5・13。背番号44。1メートル80、95キロ。左投げ左打ち。
 
 ◆アマウリ・リーバス 1985年12月20日、ドミニカ共和国出身の28歳。今季は台湾などでプレーし、現在は母国のアギラスで活躍中。独特の変化を見せるチェンジアップが武器。メジャー経験なし。背番号42。1メートル85、100キロ。右投げ右打ち。

 ◆リカルド・ナニータ 1981年6月12日、ドミニカ共和国出身の33歳。メジャー経験はなく今季はメキシカンリーグでプレーしたアベレージヒッター。13年の第3回WBCに出場し優勝。背番号60。1メートル82、93キロ、左投げ左打ち。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2014年12月16日のニュース