カブス 救援右腕のモットと契約 11年WシリーズVに貢献

[ 2014年12月16日 13:50 ]

 カブスが、救援右腕のモットと年俸450万ドル(約5億3千万円)の1年契約で合意したと、15日に球団公式サイトが伝えた。今季終了後にカージナルスからフリーエージェントとなった。

 32歳のモットは2011年にカージナルスのワールドシリーズ制覇に貢献。12年にナ・リーグ最多の42セーブを記録した。13年に右肘靱帯の修復手術を受け、復帰した今季は29試合に投げて1勝0敗、防御率4・68だった。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年12月16日のニュース