藤浪 体のゆがみ矯正へ「良いスタートきれるよう」万全期す

[ 2014年12月16日 05:30 ]

トレーニングを終え引き上げる藤浪

 阪神・藤浪晋太郎投手(20)が15日、今月末に自然と癖がつく体のゆがみを都内で3日間にわたって矯正することを明かした。「(東京に)いつも診てもらっている先生がいる。去年はやってない。体全体のゆがみを整えてもらいます」

 2年目の今季は先発ローテーションを守って25試合に登板し昨季を上回る11勝(8敗)をマーク。クライマックスシリーズ、日本シリーズにも登板した。「(肩、肘以外に)シーズン中は腰に張りが出やすい。あとは下半身」。蓄積疲労は昨年を上回ると言っていいだけに、念には念を入れて体のケアに努める。

 この日も鳴尾浜球場でウエートトレーニング中心に来季に向けた体作りに専念。「1月から良いスタートを切れるように、しっかり体を作る」。さらなる進化に期待がかかる若き右腕が万全を期す。 

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2014年12月16日のニュース