日本ハム 1m95の長身右腕カーターと契約合意 マイナー通算37勝

[ 2014年4月21日 15:45 ]

 日本ハムは21日、新外国人として、今季はパドレス傘下3Aトゥーソンでプレーしたアンソニー・カーター投手(28)と契約合意に達したと発表した。背番号は70。今季終了までの契約で、年俸は4000万円プラス出来高払い(金額は推定)。

 カーターは1メートル95の長身からの威力ある球を武器とする右腕。メジャー経験はないが、昨季はレッドソックス傘下3Aでクローザーとして52試合で2勝0敗24セーブ、防御率3・47をマークするなど、マイナー通算270試合出場、37勝37敗56セーブ、防御率4・59の成績を残している。

 球団を通じて「日本でプレーすることに胸が高鳴り、素晴らしい機会を与えてくれたファイターズには非常に感謝しています。リーグ制覇、日本一奪還を目指すチームの一員として、一日も早くユニフォームに袖を通し、マウンドに立ちたいです」とコメント。栗山監督は「真っすぐが速く、切れのよいスライダーやスプリットを持っていて、力で押していけるタイプ。チームが前進していく上で、不可欠な戦力になってくれるはずです」と期待した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2014年4月21日のニュース