×

美馬 好調時のフォームを見直す 22日西武戦に先発

[ 2014年4月21日 14:41 ]

 22日の西武戦に先発する楽天の美馬は21日、コボスタ宮城で軽めの調整。ここまで3試合に登板し、1勝2敗、防御率7・71と調子が上がってこないが「ブルペンではいつも通り調子がいい。試合に行ったら悪いイメージで投げてしまう」と話す。そこで、昨年後半戦ぐらいの好調時のフォームを見直しているという。西武打線については「乗ったら止まらない。気を付けていきたい」と警戒しながら、2勝目を狙う

 また、23日に先発予定の松井裕は、佐藤投手コーチが見守る中、ブルペンで100球。「多めに投げました」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年4月21日のニュース