×

カブレラ自滅 チーム一の安定感が…「年に1、2回はある」

[ 2014年4月21日 05:30 ]

<巨・中>中日先発のカブレラ(右から2人目)は四球を連発して自滅

セ・リーグ 中日4-6巨人

(4月20日 東京D)
 開幕3連勝中だった中日・カブレラの「怪投」が誤算だった。

 チーム一の安定感を誇っていた右腕が、初回に4四死球が絡んで4失点。3回にも先頭の阿部を歩かせ、橋本に勝負を決める右中間への2ランを浴びた。来日初の中4日の影響か、東京ドームのマウンドが合わなかったのか。3回4安打7四死球6失点で初黒星を喫し「年に1、2回はきょうみたいな日がある。(中4日に)それは言い訳にならない」と淡々と振り返った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年4月21日のニュース