×

ライアン小川 登録抹消 21日検査へ「痛みは変わらない」

[ 2014年4月21日 05:30 ]

<神・ヤ>試合前、右手首を保護しアップする小川

 ヤクルト・小川泰弘投手(23)が20日、出場選手登録を抹消された。

 18日の阪神戦(甲子園)で打球を右手のひら付け根に受けて負傷交代していた。打撲とみられているが、21日に都内の病院で検査を受ける予定。小川監督は「2日たっても痛みが引かなかった。どうせ登板日をずらすので多少の違いが出るだけ。長引くわけではない」と説明。小川は「悪くはなっていないが、痛みは変わらない。一日でも早く治します」と早期復帰を誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年4月21日のニュース