×

イチローは“登板なし” ヤ軍新人遊撃手を投手起用

[ 2014年4月21日 05:30 ]

<レイズ・ヤンキース>8回無死、ローニーの右前打を捕球し返球するイチロー(左)

ア・リーグ ヤンキース1―16レイズ

(4月19日 セントピーターズバーグ)
 2試合連続で大敗した中で、ヤンキースのジョー・ジラルディ監督は救援陣を休ませるために野手を投手で起用した。

 1―14の8回から遊撃の新人アナが4番手として登板。イチローもこの回から右翼の守備に就いた。指揮官から「故障をしてほしくない。軽く投げるだけでいい」と送り出されたアナは「最遅」88キロの投球で1イニングを2失点したが、無事に役目を果たした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2014年4月21日のニュース