大家 古巣ブルージェイズとマイナー契約?代理人は「何も決まっていない」

[ 2013年12月12日 13:27 ]

米球界復帰を目指す大家

 07年まで大リーグでプレーし、その後横浜(現DeNA)に復帰した大家友和投手(37)が11日、古巣のブルージェイズとマイナー契約で合意に達したと、球団幹部が明らかにした。

 招待選手として来春のメジャーキャンプに参加するという。ただ、大家の代理人は、別の球団からもマイナー契約を提示されており「現時点では何も決まっていない」と説明した。

 大家は93年に京都成章高からドラフト3位で横浜に入団。94年に1勝した後、99年から米国で投げていた。大リーグ10年で通算51勝をマーク。10年に横浜に復帰し7勝をマーク。11年オフに解雇され、今季は独立リーグのBCリーグ富山で7勝7敗、防御率3・73だった。

 最近はナックルをマスターし、米球界復帰を目指していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月12日のニュース