呉昇桓 甲子園見学「ゆっくりゆっくり」

[ 2013年12月12日 14:12 ]

笑顔で甲子園球場を見学する阪神の新外国人の呉昇桓投手

 阪神の新外国人投手、呉昇桓(オ・スンファン)が12日、甲子園を見学した。初めて本拠地の雰囲気を味わい「ファンで埋まっているのを想像したら楽しみになってきた。セーブを挙げたイメージも湧いた」と気持ちを高ぶらせた。

 前日は和田監督ら首脳陣と会食した。調整法は「韓国でやってきたようにやってくれたらいい」と一任されたそうで「ゆっくりゆっくり、つくっていく」と述べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月12日のニュース