イチロー移籍が現実味 キャッシュマンGM ライバルのガードナー放出否定

[ 2013年12月12日 07:09 ]

 ヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMが11日、俊足巧打でイチローと同タイプの外野手ガードナーについて「放出するつもりはない」と、あらためて明言した。

 トレード候補に名前が挙がるイチローの移籍話が、現実味を帯びつつある。同GMは補強に関して「トレード交渉は積極的に続けていく」と話した。この日、イチローに期待する来季の役割を問われたジョー・ジラルディ監督は「チームにはいくつか動きがあったし、それは言えない」と話すにとどまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月12日のニュース