松坂は時間かかる 代理人 川崎は日本球界復帰を「オプションの一つ」

[ 2013年12月12日 10:23 ]

 ともにフリーエージェント(FA)となっている松坂と川崎の代理人を務めるピーパー氏は両選手の来季の所属先決定にはまだ時間がかかるとの見通しを示した。

 松坂については「まだ移籍市場に才能豊かな投手が多くいる」と話し、他にFAとなっている先発投手の移籍が決まってからとなるとした。

 川崎についても「状況は同じ」という。メジャー契約を目指して交渉を進めるが、日本球界復帰を「オプションの一つ」と話し、「彼にとっては必ずしもお金が決め手ではない。彼の情熱による」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月12日のニュース