木佐貫は2000万円増でサイン 日本ハムの契約更改終了

[ 2013年12月5日 15:39 ]

 日本ハムの木佐貫が5日、2000万円増の年俸8200万円で契約を更改した。オリックスから移籍して9勝を挙げたが「対戦していた日本ハムはこんなもんじゃない。しっかり取り返して優勝したい」と最下位に終わった1年を反省した。

 増井は救援として66試合に登板し、現状維持の年俸9000万円でサイン。「投球パターンを増やせるように技術的な部分をやりたい」とカーブなどの制球力の向上を課題に挙げた。多田野は800万円減の年俸3000万円プラス出来高払いで契約した。日本ハムは全選手が契約更改を終えた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月5日のニュース