元日本ハム投手を再逮捕 2軍で遠征の仙台で強制わいせつ容疑

[ 2013年12月5日 18:16 ]

 仙台東署は5日、強制わいせつ容疑で、プロ野球日本ハムの元投手で、2軍マネジャーだった宮本賢容疑者(29)=千葉県船橋市=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、昨年6月30日午前0時半ごろ、仙台市宮城野区にあるビルの非常階段踊り場に、10代の専門学校生の女性を無理やり連れ込み、胸を触るなどのわいせつ行為をした疑い。

 仙台東署によると、「記憶はない。やってない」と容疑を否認している。宮本容疑者は、2軍の遠征試合で宮城県利府町を訪れており、事件当日は中継ぎで登板した。

 今年から2軍マネジャーになったが11月12日、千葉県船橋市の路上を歩いていた女性に乱暴したとして逮捕され、今月2日に千葉地検に強姦罪で起訴された。日本ハムは逮捕後に契約を解除している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月5日のニュース