高津コーチ 来春キャンプで球数制限 故障防止に万全期す

[ 2013年12月5日 05:30 ]

 ヤクルトの高津投手コーチが千葉県内で行われた投手会コンペに参加。来春キャンプでオーバーワークを防ぐために球数制限を設ける考えを示した。

 「投手にはそれぞれの調整法がある」と前置きしつつも「飛ばしすぎだと判断すればストップをかける」とメジャーも経験した同コーチらしい構想を明かした。手術明けの館山、由規だけに限らず、今季は故障者が続出して最下位に低迷しただけにキャンプから故障防止策を講じていく。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月5日のニュース