ソフトB今宮 3000万円アップ!パ犠打新記録評価「思っていたより上」

[ 2013年12月5日 16:27 ]

契約更改を終え、サンタクロースの衣装でポーズをとるソフトバンク・今宮

 ソフトバンクの今宮健太内野手(22)が5日、球団事務所で契約更改に臨み、3000万円アップの5200万円でサインした。

 07年に日本ハム・田中賢介が記録したパ・リーグ記録のシーズン58犠打を6年ぶりに更新する、年間62犠打を記録。自身初のゴールデングラブ賞も受賞した。「思っていたより上だった」と金額に驚きの表情を浮かべた今宮。「バントのことを評価していただいた」と、こつこつ積み上げてきた記録が大幅アップにつながったことを喜んだ。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月5日のニュース