ルーキー井納、1650万円で更改 来季は「最低でも2桁」

[ 2013年12月5日 17:00 ]

 DeNAの井納翔一投手が5日、650万円増の年俸1650万円で契約を更改した。。NTT東日本からドラフト3位で入団。1年目の今季は5勝7敗、防御率5・34ながら9月28日の巨人戦で球団の新人投手としては斉藤明雄以来36年ぶりの完投勝利をマークした。

 来季に向けて「最低でも2桁勝利。一つでも多く貯金できるように」と抱負。指導を受けたデニー友利コーチが来季から中日へ移る。「誰よりも野次を飛ばしていたイメージがあり、敵になっただったら嫌だなと思うけど、成長した姿を見せられたら」と恩返しを誓った。

 また、大原慎司投手は900万円増の3100万円、林昌範投手は現状維持の2600万円で更改した。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月5日のニュース